For Kids 子どもたちのために

ベルギーからやってきた子ども向け自転車教室「ウィーラースクールジャパン」

MENU
ウィーラースクールとは?
カリキュラム
スクール情報・レポート
運営マニュアル
スクール問い合わせ

スクール情報・レポート


第3回美山サイクルチャレンジ レポート

miyama

第3回美山サイクルチャレンジ

<日 時> 2007年5月26日(土) スクール
              27日(日) キッズレース
<主 催> 特定非営利活動法人 芦生自然学校 、 京都府自転車競技連盟
<協 力> ウィーラースクールジャパン
<後 援> 南丹市、南丹市教育委員会

<参加者> 小学生以下約40名
<講師・スタッフ>
藤岡英景(クラブシルベスト)
後藤正則 / 土佐二代
平本久三 / 中村尚子 / 直島軍曹
芦生自然学校スタッフ

今年で3回目となる美山サイクルチャレンジ。
5月のさわやかな風の中、約40名の子どもたちが京都府南丹市美山町の道を駆け抜けた。

<講習内容>
○初心者向け
・交通ルール
・自転車のレースの心構え
・自転車操作技術向上のためのトレーニング など基本的なカリキュラム
・認定書交付(レース出場資格証)
○経験者向け
・スキルアップ対応カリキュラム

まずは軽くストレッチなどで身体をほぐした後、各自の自転車を簡単に点検整備。
ブレーキのきき具合、タイヤの空気圧などを声を掛けながら確認していきます。
その後、まっすぐ走るや一本橋、スラロームなどのカリキュラムの他、ボトル取りにもチャレンジ!
上級の子どもたちは、別に実際のコース(公道)に出て、集団走行などの練習を行いました。

miyama2


コメントを行う


サイクリングスクール.jp