For Kids 子どもたちのために

ベルギーからやってきた子ども向け自転車教室「ウィーラースクールジャパン」

MENU
ウィーラースクールとは?
カリキュラム
スクール情報・レポート
運営マニュアル
スクール問い合わせ

スクール情報・レポート


香川県高松市立多肥小学校自転車教室レポート

tahisho_top

香川県高松市立多肥小学校自転車教室

<日 時> 2007年9月7日(水) 9:30~
<場 所> 香川県高松市立多肥小学校
<主 催> 自転車ワールドフェスタ実行委員会、高松市教育委員会、高松市立多肥小学校
<協 力> ウィーラースクールジャパン

<参加者>小学四年生の児童 103名
<講 師> ブラッキー@中島

高松で毎年行われている自転車ワールドフェスタの一環として、高松市教育委員会の協力を得て
地元小学校でのスクールが実現しました。
9月とはいえまだまだ暑い中、校庭には子どもたちの楽しそうな笑い声が響き渡りました。
ウィーラースクールジャパンでは、このような学校でのスクール活動をこれからも増やしていきたいと考えます。

<講習内容>
  ・(講義)20分 
    「スクールの目的」
    「ヨーロッパの自転車文化」
    「日本で安全に走るために~自転車はどこを走る?」
    「カリキュラムの説明」
  ・自転車操作技術向上のためのトレーニング 基本的なカリキュラム

tahisho

100人対応のスクール。今回はスラロームなどのコースを5式(各20名)用意。
それでも、一人2~3回のチャレンジに終わる。
子どもたちは「もっとやりたい」という気持ちがあった。
時間があれば、複合のタイムトライアルなどが出来れば盛り上がったと思う。次回の課題だ。

tahisho_2


コメントを行う


サイクリングスクール.jp