For Kids 子どもたちのために

ベルギーからやってきた子ども向け自転車教室「ウィーラースクールジャパン」

MENU
ウィーラースクールとは?
カリキュラム
スクール情報・レポート
運営マニュアル
スクール問い合わせ

スクール情報・レポート


神戸サイクルチャレンジレポート

kobe

神戸サイクルチャレンジ

<日 時> 2007年11月25日(土)
<場 所> 神戸市総合運動公園
<主催・主催> ウィラースクールジャパン、NPO法人神戸アスリートタウンクラブ
<協 賛> 神戸市公園緑化協会

<参加者>小学校から大人まで 34名
<講 師> 日置大介(マトリクスパワータグ)、ナスファンクラブレーシングチーム

神戸市総合運動公園で開催された「神戸サイクルチャレンジ」。
第1回ということで、NPO法人神戸アスリートタウンクラブが主催となって、
神戸の地元サイクルチーム「ナスファンクラブ」のみなさんと一緒に開催しました。
今回の参加者は、地元の自転車競技が初めてという子どもたちも含め、約30名。 
総合公園の駅前広場という目立つ立地を活かしたサイクルイベントとして、
これからの可能性が大いに期待できるイベントとなりました。
ウィーラースクールでは、このようなスクール活動にどんどんチャレンジしていきたいと考えます。

<講習内容>
・講義
    「スクールの目的」
    「ヨーロッパの自転車文化」
    「日本で安全に走るために~自転車はどこを走る?」
    「カリキュラムの説明」
・自転車操作技術向上のためのトレーニング 基本的なカリキュラム
<クラス分け>
■チャレンジクラス
■スポーツクラス
■初心者大人クラス

kobe2


コメントを行う


サイクリングスクール.jp