For Kids 子どもたちのために

ベルギーからやってきた子ども向け自転車教室「ウィーラースクールジャパン」

MENU
ウィーラースクールとは?
カリキュラム
スクール情報・レポート
運営マニュアル
スクール問い合わせ

スクール情報・レポート


キッズバイクナビin下総レポート

shimousa

キッズバイクナビin下総

<日 時> 2008年3月20日(木祝)
<主 催>バイクナビ
<協 力>ウィーラースクールジャパン
<講 師>山本雅道 / 柿沼章(ブリジストンアンカー)、山岸正教(競輪)、竹ノ内悠(TREK)

2008年一発目のウィーラースクールは、まさに波乱の幕開けとなった!
前夜からふりだした雨は、天気予報を裏切り当日の朝になってもやむ気配がない。
それどころか気温の低下や、強い北風までが吹き出す始末。
大会主催者側は、午前8時の段階で、午後から行われるRoad to KINGのレース中止を決定。

当然そのレースの前座イベントとして組まれていたスクールにも中止の打診が来ていた。
しかし、会場にはすでに何人かの子どもたちが雨にも負けず自転車に乗ってやってきていることや、
遠方の参加者はすでに家を出ていることを考え、
「希望者には午前中講義を中心としたスクールを行います」という内容で連絡を回していただいた。

折角来てくれた子どもたちに少しでも何かを持って帰って欲しいという思いから、
なんとかスクールの可能性を模索すべくスタッフで打ち合わせを開始。
結果、唯一自由に使える体育運動倉庫(激狭)を片付けてスクール会場とした。

<講習内容>
・パネルを使用した交通ルールとマナー講座
・初の試み、自転車解体ショウ
・プロ選手によるフォームの解説  などなど

shimousa2


コメントを行う


サイクリングスクール.jp