For Kids 子どもたちのために

ベルギーからやってきた子ども向け自転車教室「ウィーラースクールジャパン」

MENU
ウィーラースクールとは?
カリキュラム
スクール情報・レポート
運営マニュアル
スクール問い合わせ

スクール情報・レポート


夏を満喫!美山夏のサイクリング第二弾 レポート

夏のサイクリング 美山第2回

美山<通年>スクール第7回 夏のサイクリングその2

<日 時> 2011年8月16日(火) 8時30分~16時00分
<場 所> 京都府南丹市美山町支所前出発〜鶴ヶ岡〜富郷地区〜明神の滝
<主 催> 美山サイクリングクラブ
<協 力> ウィーラースクールジャパン
     シマノレーシング、宇都宮ブリッツェン、シエルボ奈良
<後 援> 美山自転車の聖地プロジェクト委員会
<協 賛>チームキープレフトオージーケーカブト
<参加者>子ども約50名、大人約30名(合計約80名)

<サイクリングレポート>
去る8月16日(火)京都府南丹市美山町支所前を出発し、約12キロ離れた鶴ヶ岡富郷にある明神の滝までのサイクリングスクールを、地元美山サイクリングクラブ、美山自転車の聖地プロジェクトと協力して開講した。

お盆の時期で且つゲスト講師陣の豪華さもあいまってか、参加者は子ども約50名、大人約30名の総勢80名となり、安全対策のため参加する子どもの技量別に、直行12キロ、美山ロードコースを通る17キロ、さらに堀越峠往復の24キロの3コースを準備することに。
各グループには日本のトッププロ選手が数名ずつついて子どもたちの伴走をするという超豪華版!

コースは国道を利用するがもともと交通量が少ないこと、さらに後半はほぼ車が走ってこない道と言うこともあり、あらためて子どもを走らせる環境としては、美山の道の素晴らしいポテンシャルを実感した。
しかし思い切り走れてしまうことが逆にあだとなり一部単独転倒落車も起こってしまった。幸いにも大きな怪我には至らなかったものの、今後のサイクリングの安全管理に大きな課題を残す。
子どもの技量やそのときの気持ちなど様々な状況に対し、出来るだけ臨機応変に対応していくスタッフのスキルも改めて求められる上、先導などの走行管理の参加者すべてへの徹底など、検討し改善するべき点はまだま山積している。

それにしてもこれだけの技量も、年齢もばらばらの子どもたちを安全に、それも一斉に走らせることは本当に至難の業。
スタッフ、関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

そしてこのサイクリングのもうひとつの大きな目的、美山の川遊びは、美山町の秘境、鶴ヶ岡地区の奥にある明神の滝周辺。
特別天然記念物のオオサンショウウオも生息するくらいの清流で、実際に今回、子どもたちの前をオオサンショウウオが泳ぐという素晴らしい出来事があったり、みなで淵に飛び込んだり、滝を見学したり、スイカ割りをしたり…などなど、
子どもたちは、夏の一日、自転車に乗って知らないところへ行き、楽しい想い出をつくるという素晴らしい経験をしてくれたのではないかと思う。

オオサンショウウオの様子は野寺監督(シマノレーシング)のブログにて>>こちら
参加選手のブログ
西園良太選手(シマノレーシング)「ウィーラースクール@美山
青柳憲輝選手(シマノレーシング)「初のウィーラースクール!
岡崎陽介選手(シエルボ奈良)「童心に

それとここ最近の美山通年スクールで感じることとして特筆すべきは、
通年開催によりスクール開催に関して慣れて来た上、運営する内容への理解が深まったのか、参加者の保護者の皆さんからも積極的にスタッフ以上の活躍でスクール運営をお手伝いいただける様になったこと。
子どもたちの様子を見て、家族で喜び楽しむ。そして、参加者とスタッフの垣根を越え、「子どもたちに自転車の楽しみを」教えるために皆で協力できる雰囲気と土壌を作り出せていることは、これからの子どもの自転車教育の将来に明るい期待を感じさせる。

この後、秋にも美山のサイクリングを計画。
紅葉狩りやバーベキューなど、楽しみを探しにいける企画をねっていきたい。

<走行距離> 
Aコース(低学年のんびりコース):約12キロ
Bコース(中学年そこそこコース):約17キロ
Aコース(高学年がっつりコース):約24キロ

美山サイクリング出発前


コメント 3

  1. こんな素晴しい自転車イベントを美山で続けておられることに敬意を評します
    京都北山の魅力を世界に発信続けてください
    京都北山一周サイクリングロードが世界のサイクリング愛好家のメッカになるよう
    老い先短い私も微力ながら努力致します
    次回イベントには自転車を積んで参加したいと思います(老体では無理か?)

  2. 山岸 より:

    子供たちが楽しそうに、そして一生懸命に走る姿のごく一部を動画にまとめてみました。

    http://youtu.be/J5UNAsgf7As 

    よろしければ、一度見てください。

  3. makino5610 より:

    楽しい時間を提供いただきありがとうございました。
    暇だったのでついで肖像権を無視してとった写真がたくさんありますので、データ提供を考えています。
    提供方法1 DVDで焼き、サイクリングスクールJPさんに押し付ける(迷惑ですね…)
    提供方法2 yahooフォトにあげて パスワードを掛ける
    提供方法3 当方に関係ない画像は削除する
    で考えております。

    いかがですかな?

コメントを行う


サイクリングスクール.jp