For Kids 子どもたちのために

ベルギーからやってきた子ども向け自転車教室「ウィーラースクールジャパン」

MENU
ウィーラースクールとは?
カリキュラム
スクール情報・レポート
運営マニュアル
スクール問い合わせ

スクール情報・レポート


みとよサイクルロード ウィーラースクールレポート

<日 時>2011年10月29日(土)
<場 所>香川県三豊市 香川用水貯水池 宝山湖
<主 催>みとよサイクルロード宝山湖実行委員会
<主 管>香川県自転車競技連盟
<協 力>ウィーラースクール、シマノレーシング、マトリクスパワータグ、高松市サイクルスポーツ少年団
<参加者>Aコース:小学生29名(昨年25名)
     Bコース:高校生以上13名(1名女性)   合計 42名
<特別講師>
     芦田千里、真鍋和幸(マトリックスパワータグ)
     畑中勇介、鈴木譲、、阿部崇之、平塚吉光、青柳憲輝(シマノレーシング)
     星川恵利奈(湘南ベルマーレ)
<講習内容>
  (1)プレゼンテーションソフトを活用し室内で学習
    ・自転車の歴史 ・交通ルールとマナー(○×クイズ形式)など
  (2)実技講習
    ・一本橋、スラロームなど基礎技術
     Bコースは集団走行などレースに必要な技能講習
  (3)個人タイムトライアル(希望者)
  (4)記念撮影 

<レポート>
 真鍋和幸選手と星川恵利奈選手の地元である三豊市で本年もみとよサイクルロード宝山湖2ndが開催された。その前日イベントとしてウィーラースクールが開催され、地元の小学生を中心に高校生以上の大人が参加した。
 今回は初めて香川県自転車競技連盟が主体となりスクールを運営したが、翌日のレースのMCで来場していた『がらぱ姉さん』に急遽進行のスペシャルサポートをいただいた。学習教材は普段ブラッキー師匠が使っているものを参考にパワーポイントで自主作成し、楽しいイラストで出題されたクイズをみんなでワイワイと考えたり、ボケとツッコミ満載で1時間ほど楽しみながら学習した。
 その後Aコースの実技講習ではシマノレーシングの選手達が各カリキュラムにおいて子供達をサポートしていただいた。熱心な指導に子供たちはめきめきと上達し、一本橋ではシマノのA柳選手を圧倒する場面もみられた。
 高校生以上のBコースは真鍋・星川両選手が中心となり指導いただいた。集団走行など実戦的な講習内容を行い翌日のレースに初参加する選手は大いに参考となっていた。
 なお、スクールのマストアイテムである一本橋は、PDFで公開されている図面を基に地元の工務店で作成し、今後地元でのスクール開催時以外は高松市スポーツ少年団の活動で活用する予定である。
 今後は三豊市・観音寺市内の小学校単位でのスクールを計画し、『自分の家から自分の自転車に乗って気軽に参加』できる形式を目指したい。         
(photo by  Hideaki takagi )


コメントを行う


サイクリングスクール.jp