For Kids 子どもたちのために

ベルギーからやってきた子ども向け自転車教室「ウィーラースクールジャパン」

MENU
ウィーラースクールとは?
カリキュラム
スクール情報・レポート
運営マニュアル
スクール問い合わせ

スクール情報・レポート


ウィーラースクールin美山 第二回 スクールレポート

美山スクールの様子

ウィーラースクールin美山 第二回 スクールレポート

<日 時> 2012年4月14日(土) 9時00分〜12時00分
<場 所> 京都府南丹市美山町 南丹市役所美山支所駐車場

<主 催> Cyclingschool.jp
<主 管> 美山サイクリングクラブ
<後 援> 美山自転車の聖地プロジェクト委員会
<参加者>約30名

<講習内容>
今年2回目となる美山のスクールは昨日からの雨が残り、みんなが集まる時間もあいにくのお天気でした。
とはいえ、雨だから自転車で楽しめないかというとそうではありません。
雨だから出来ることもあります。
今回は昨年もやった「パンク修理体験」に加え、「自転車解体ショウ」を行いました。
普段乗っている自転車って、どういうふうに出来ているのか?どんな部品がどんなふうについているのか?
そんなことを話ながら、自転車をバラバラにしていきます
そのあと、恒例のパンク修理体験。
最後は前輪後輪を、女子チーム、男子チームで修理の競争。
男子チーム断然有利だったのですが、途中でチューブの穴を見失ってしまい、後ろから追い上げた女子チームが結局優勝!
急いては事をし損じるというのはまさにこのこと(笑)

美山スクールの様子

スクールも、半ばまで進んだところで雨もやんだため急遽外へ。
カリキュラムの練習と、集団走行の練習。前回の練習が効いているのか、集団走行があまりにびしっと出来ているので、
まわりの大人もビックリです。

これなら次回こそ長い距離を走れそうです。最後は、少し時間をオーバーしましたが、ゆっくり走る競争で盛り上がりました。
次回5月12日(土)は絶対晴れて欲しいね!とみなでてるてる坊主つくろうと約束しました。

美山スクールの様子


コメントを行う


サイクリングスクール.jp