For Kids 子どもたちのために

ベルギーからやってきた子ども向け自転車教室「ウィーラースクールジャパン」

MENU
ウィーラースクールとは?
カリキュラム
スクール情報・レポート
運営マニュアル
スクール問い合わせ

スクール情報・レポート


ウィーラースクールin美山 第6回 サイクリングレポート

ウィーラースクールin美山 第6回 サイクリングレポート

<日 時> 2012年7月16日(月祝) 9時00分〜16時00分
<場 所> 京都府南丹市美山町 南丹市役所美山支所駐車場

<主 催> 美山サイクリングクラブ
<後 援> ウィーラースクールジャパン、美山スポーツクラブ
<特別講師>
<参加者>約40名

<講習内容>

今回は20km、40km、70kmそれぞれちょっと挑戦してみよう!という距離を選んでトライするサイクリングとなりました。

f:id:cyclingmiyama:20120830005112j:image:w340

美山サイクルグリーンツアーを1ヶ月後に控え、ロングライドチャレンジ130kmに参加希望の上級者は70kmを完走しないと参加できないという条件の中、日頃の練習成果を試すサイクリングとなった。

f:id:cyclingmiyama:20120830005113j:image:w340

休憩するときにも距離が気になってついソワソワ。

でも、しっかり補給をとらないと最後まで持ちません。

さらに、一番長い距離、70kmでは佐々里峠というとても厳しい峠も通ります。

ここは大人でも気合を入れて登らなければならない峠ですが、子供たち、結構ぐいぐい登っていきました。

頼もしかったです。

20km、40kmでは、帰って来てからお昼ご飯の予定でしたが、80kmのみんなはこの佐々里の頂上でお昼を食べます。

みんないつもの倍くらい食べてるのでは?というくらいいっぱい食べました。

f:id:cyclingmiyama:20120830005115j:image:w340

f:id:cyclingmiyama:20120830005114j:image:w340

ここが、南丹市京都市の境、ということで、みんなテンションがあがって、記念撮影もいい顔です

結局一人もリタイヤすることなく、一番長い距離80kmに挑戦した子供たちもみんな帰ってきました。

8月に行われる130kmロングライドへの挑戦、という目標があったことも励みになったようです。

また、カリキュラムのコースも準備しておりサイクリングに行けない小さな子供は支所前でスクールを行った。

気温36度の猛暑の中ヘロヘロな大人達を尻目に子ども達は大ハシャギ!

サイクリング後には川遊びが待っている!子ども達のテンションは上がるばかり!

サイクリングが終わったあとは川へドブン!

ほてった体を冷やしてまたおおはしゃぎ。

そして、ブラッキーさんの畑でじゃがいも掘りをしてまたまた大興奮!

f:id:cyclingmiyama:20120830005117j:image:w340

たっぷり楽しんだ1日となりました。


コメントを行う


サイクリングスクール.jp