For Kids 子どもたちのために

ベルギーからやってきた子ども向け自転車教室「ウィーラースクールジャパン」

MENU
ウィーラースクールとは?
カリキュラム
スクール情報・レポート
運営マニュアル
スクール問い合わせ

カリキュラム・ウィーラースクール


第三章:実践1-2 一本橋(初級~中級)

一本橋まっすぐ走る感覚を身につけたら、次に一本橋を落ちずに渡ってみる。


目 的

自転車がまっすぐ走る原理を理解し、バランス良くまっすぐ走らせることが出来るようにする。


方 法

一本橋幅20センチ(中央の通路部分は15センチ)、高さ3センチ、長さ5.25メートルの一本橋を、一本橋の手前3〜5メートル場所からスタートして、落ちないように走りきる。
(参考)一本橋制作用PDF図面ダウンロード


ポイント

・自転車が倒れないように、しっかりペダルを踏み込んでホイルに回転と勢いを与える

・視線は目の前ではなく、少し前方を見ること(自転車は視線の方向に曲がっていく)


指導映像


注意事項

・最初は怖がる子どもがいるので、一本橋の横でサポートする(支える際、ハンドルは持たず、サドルを後ろから支える)

・雨の日など路面の濡れている場合、一本橋自体も塗れると滑りやすいので注意が必要


応用編

・一本橋を長くして渡ってみる

・一本橋をゆっくり時間をかけて渡ってみる

・一本橋の上に、簡単に障害物を置いたりするなどして、難易度を上げる

(2011.1.7 更新 Blacky)


コメントを行う


サイクリングスクール.jp