スクール情報

第35回シマノ鈴鹿ロード

第35回シマノ鈴鹿ロード2018
もう35年も続いている自転車の夏の祭典。二日間で12,000人以上が集まる大イベントに、ここ10年ずっとスクールで関わらせていただいてます。レース会場に子供の遊び場、居場所を作りたいという思いから、2日間で計5回の子ども向けスクールと2回の大人向けを開催。こうしたイベントで、申し込んだ子どもは会期中いつでも自由に遊びに来ることができる…、なんて空間はなかなかないと思います。そんな子ども目線な運営ポリシーもまた、ウィーラースクールの良さではないかと考えます。
同じことを繰り返しやりながらも、ちょっと視点や雰囲気を変えたり、子どもに役割を与えたり、考えさせたりしながら気がついたらみんなものすごく上手くなってたり。
多くのプロ選手との関わりもまた子どもを成長させる大切なきっかけとなります。
ウィーラースクールは、常に子どもファーストでやり方を決めていく大変めずらしいけど、実は当たり前の自転車教室なのです。